FXの自動取引について

FXで儲ける方法としてはいろいろありますが、自動取引ツールを導入しているかどうかというのは大きな分かれ目です。

相場の変動というのはなかなか予測しがたいところがありますが、短期的に見ると上昇と下降を繰り返しながら動いています。

この上昇と下降をうまく捉えることができさえすれば、為替相場変動の中長期的な予測など全くできなくても、しっかりとした利益を上げられるのがFXのよいところです。

しかし、この短期的な動きを捉えるというのは決して簡単なことではありません。それこそ数分単位の動きであり、売り買いとなると秒単位で行わなければならないようなものです。


これは人間が手作業で行うにはかなり厳しいでしょう。



常にモニターの画面を見ていなければなりませんし、夜間なども含めて考えると、何日も何日もこれを続けるのはそれこそ人間業ではありません。



しかし、自動取引ツールを導入していると話は違ってきます。

この取引は、ある一定のルール、条件に従って機械的に取引をするだけです。



上昇傾向にあるときはこのようにする、下降局面にあるときはこのようにすると法則は決まっており、自動的に行うことができるのです。もちろん、このような変動の幅は一つ一つを取ると非常に小さいものですから、1件1件の取引を見ると利益はさほど大きなものではありません。
しかし、それを連続的に何度も行うことと、もう一つはFXのレバレッジという仕組みを使うことで、全体としては大きな利益を生み出せるのです。